次ページへ »

サラリーマンをしているので引きこもりとは言えないかもしれませんが、私は、仕事以外では人と関わるのが嫌で基本は家にいることが多くありました。
唯一の楽しみはオンラインゲームで、リアルに会わなければ人とやり取りするのはストレスにはなりませんでした。
それが、スマートフォンの出現で大きく変わりましたね。

2012年の頭にスマートフォンを使用し始め、早速気になるゲームアプリをダウンロードしました。
そのうちにパズドラが登場して、いわゆるゲームオタク以外の人とも交流を持つようになったのです。
イベント情報や攻略法が載っているサイト「パズドラ降臨.com(http://xn--0ck4aw2h7528b9tza.com/)」のことを教えてあげたり、ゲーム以外の話題でメールをしてみたり…。
気が付けば、リアルでも会って話せる仲間ができたのです。

今までのオンラインゲームでもそういう話はあったのですが、人と交流するのが苦手でずっと避けてきました。
ところが、パズドラのフレンド機能のおかげで、他のゲーマーとの距離が一気に縮まったのです。
面白いことに、パズドラを楽しんでいるのはゲームオタクだけではありません。
今まではゲームに興味がなかった方も楽しんでおり、世界観が広がったのは事実です。

単純に引きこもりがちだった私は、今ではアクティブな人へと変わってしまいました。
パズドラが好きな人たちで集まって攻略法を話すだけではなく、今まで興味が湧かなかった世界への興味も湧くようになりました。
今までリアルを避けてきた私ですが、たった一つのゲームでこんなにも世界が変われたなんて感謝しなくてはなりませんね。

パズドラファンにとって夢のようなイベントがゴッドフェスです。
激レアモンスターが手に入れやすいこともあって、この日のためだけに魔法石をためている方も多いのではないでしょうか。

■神タイプモンスター出現率がアップ
ゴッドフェスは神の祭りです。
その名の通り、神タイプのモンスターの出現率が高くなります。
通常はなかなか手に入れにくいレアものも出現するので、パズドラファンにとってはどんな祭りよりも重要なものです。
ゴッドフェスが行われるのは24時間限定で、必ずしも自分の都合の良い日に行われるわけではありません。
新神の実装が行われることもあるので、レアガチャをたくさん回せるように準備万端を整えておきましょう。

■超絶×3は本当?
ゴッドフェスが行われる際、出現率が超絶3倍となっています。
「気合いを入れてたくさん回そう」と思っている方も多いでしょう。
しかし、通常の出現率よりは高い確率になっていますが、確実に狙っているモンスターが出るかは分かりません。
絶対に出現する保証はないので、最初から回す回数を決めてから遊んでください。
際限なく課金をしてしまうと、次回からのゴッドフェスが楽しめなくなってしまいます。
何ごともほどほどが一番です。

いくらゲームアプリ中毒になっているといっても、普通の方は仕事中にスマートフォンを見つめているわけにはいきません。
そこでお勧めなのが、Twitter情報を確認することです。

■アップデートのお知らせ
アップデートなんてスマートフォンを見た時に確認すればいいと思っている方も多いはずです。
確かにそうなのですが、どういう意図でアップデートをするのかをチェックせずにアップデート版を使用してしまう方がいます。
基本的には改善されたり新たなシステムが導入されたりしますが、パズドラに限らず改悪ということも往々にしてあります。
公式のTwitterはリアルタイムで情報を流してくれているので、どこよりも早くアップデート情報の内容が読めます。
よく理解した上で、自己責任でアップロードをしてください。

■正しい情報が手に入る
攻略法などは一般のゲーマーの方が詳しいこともありますが、情報に関しては公式のTwitterが一番早くて正確です。
不具合の情報・新モンスターの追加情報・告知など、正しい情報は公式からしか手に入りません。
非公式でも情報は上がりますが、正確性のない情報を当てにして不具合があっても誰も助けてはくれないので注意が必要です。

「暇つぶしに遊んでいるだけ」という方でも、公式Twitterはチェックしておいた方がいいですよ!

パズドラは無料のゲームアプリですが、モンスターを集めるためには課金しなくてはならない部分もあります。
「あ~、やっぱり」と思った方もいるかもしれませんが、レアなモンスターを集める必要がない方はずっと無料で楽しめます。

■パズルを楽しむ
パズルを楽しむといっても、子どもの頃に遊んだような当てはめていくだけのパズルとは違います。
パズル風のゲームをクリアしながら、モンスターを育成していきます。
ただパズルをするだけならゲームではなくてもいいので、パズドラの醍醐味であるRPGを楽しんでください。

■地道に魔法石をためる
魔法石は強いモンスターやレアなモンスターを手に入れるためのゲーム内通貨で、本来は課金をすることで簡単に購入できます。
しかし、地道にゲームを進めることで課金しなくても手に入れられます。

1.ダンジョンのクリア
一つのダンジョンをクリアするごとに、魔法石がためられます。
ただし、一度クリアしたダンジョンでは二度ともらえないので、ダンジョンのクリアだけでためるのは難しいです。

2.ログインボーナスを取得
通算ログインボーナス(ログイン回数)と連続ログインボーナス(連日のログイン)があり、通算ログインボーナスによって魔法石がためられます。
しかし、ログインボーナスだけでためるのは時間が掛かります。

3.特別キャンペーン
一定の条件により、運営会社のガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社から魔法石がもらえます。
ただし、チャンスはそれほど多くありません。

4.おわび石
アプリに不具合が起こった際にもらえる魔法石です。
しかし、それほど不具合の数は多くありません。

5.ポイントサイト
ポイントサイトでポイントをため、iTunesギフトカードに交換または換金して魔法石を購入します。
一番手っ取り早い方法です。

普通に課金をするよりは緩やかにゲームを楽しむ方法ですが、十分に楽しめるからファンが多いのでしょうね!

ゲームアプリ「ぷよぷよクエスト」ってご存知でしょうか?

実は私、ぷよぷよが大好きだったので、このアプリが出た途端、飛びついてダウンロードしてしまいました。

あの可愛いぷよぷよは健在で、とっても癒されます。
でも、以前のぷよぷよとは全く異なるゲームとなっていて、新たな魅力が加えられたというか、ぷよぷよクエストはとっても面白いアプリですね。
人気が出るのも、分かります。

私と同じように、このゲームに夢中になってしまった人はとても多いようで、ぷよぷよクエストで検索をかけると、攻略情報や口コミサイトなど、色んなサイトが見つかりますね。

私も、日々情報集めにいそしんで、より楽しく、そしてより早く攻略しよう!と頑張っています。

そんな中で見つけたのが、「ぷよぷよクエスト裏ワザ.com」http://xn--39ja4cb4nqb6d4fu023c8bud.com/というサイトです。

このサイトでは、レアアイテム・魔導石を無料でゲットできる方法とか、スキル一覧とか、イベントガチャ情報とか、本当に様々なお役立ち情報が掲載されているんですよ!

キャンペーン情報もいち早く掲載されているので、毎日このサイトをチェックしています。
チェックしたからと言ってキャンペーンが早く始まるわけではないのですが、情報を仕入れることは大切ですからね。

ぷよぷよクエストが好きな方は、ぜひのぞいてみてくださいね。

無数に配信されているゲームアプリには、ぷよぷよクエストのようにがっつりはまってしまうものから、人を待っているときなどのちょっとした隙間時間を埋める、お手軽タイプのものまで様々な種類があります。

ここでは、ヒットした人気ゲームアプリを様々なジャンルからピックアップしてご紹介しましょう。
すべて無料ですから、気になるものがあったらお気軽にトライしてみてくださいね。

まずは、あの「パズドラ」。
パズルを解きながらダンジョンを進むモンスターRPGですが、初心者でも、普段はゲームをあまりやらない、という方にも楽しめる点が魅力です。

「LINE POP」は同じキャラのブロックを3つ以上揃えて消していくゲームで、行き詰ってしまったら消すことのできるブロックを光らせて教えてくれるので、初心者の方でも楽しく遊べます。LINE連動ゲームで、隙間時間にもぴったりです。

そして大ヒットとなった「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」。
クイズとRPGカードゲームが融合したものですが、近頃はこの融合タイプってとても人気があるんですね。
これはがっつりはまってしまうゲームですが、ちょっとした空き時間に少しだけ進めることもできる、便利なゲームです。

最後に、こちらも大人気の「おさわり探偵 なめこ栽培キット」。
「おさわり探偵小沢里奈」に登場したキャラクター「なめこ」を栽培するゲームで、お世話を長期間しないでいるとカビが生えてしまったり、枯れて収穫出来なくなってしまいますから、空いた時間にお世話してあげましょう。図鑑を完成させる楽しみもあり、可愛いなめこにちょっと癒されるアプリです。

毎週、次々と新作が配信されるゲームアプリ。
とっても面白いゲームを見つけたら、ああ、もっと早く見つけていれば。とか、もっと早くから、配信と同時にやっておけばよかった。などと思ってしまうものです。

そんなゲーム好きさんには、事前登録がおすすめ。

配信前にゲームアプリを予約しておくと、配信が始まるとすぐに連絡してくれるので、いち早くゲームを開始することができます。
スタートダッシュを決めて、有利にゲームを進め、攻略していくことができますよ。

また、ほとんどのアプリでは予約した人限定でレアアイテムなどの特典をゲットできるので、面白そうなゲームの予告を見つけたら、取りあえずは登録してみましょう。

ゲームアプリの事前登録は、インターネット上で多くのサイトで行われています。
登録方法はとても簡単です。
自分が登録しているゲームサイトなら、ワンクリックでOK。
会員登録するものや、ダウンロードアプリでも、メールアドレスだけで大丈夫です。

無料アプリは事前登録ももちろん無料ですし、実際にゲームしてみて、つまらなければ辞めてしまっても、ペナルティなどはないのが普通です。
ただもちろん、登録の際には注意事項など、よく読んでおいてくださいね!

最近では無料で遊べるゲームアプリも、本当に面白いものがたくさん配信されています。
全体的にレベルが上がったような気がするほど、ゲームとしての完成度が高いものが多いんですよね。

私は基本、無料アプリをダウンロードすることにしています。
やってみて面白くなければ気軽にやめられますし、ここのところ、人気ゲームは無料バージョンにこそ多いような気がするからです。

いまはぷよぷよクエストに夢中ですが、新しいものや他のゲームも常にチェックしています。

どんな風にチェックするかというと、ゲームのランキングサイトをよく見るんです。

たくさんのランキングサイトがありますが、よくできているサイトには、週間、月間ランキングやランクインしたゲームの紹介、口コミなど、ゲームの情報がぎっしり詰まっているんで、見ているだけでも楽しいんですよ。

いま人気があるのは、「ぷよぷよクエスト」や「レース オブ チャンピオンズ」、「FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST」や「ゆうしゃキューブ」など。RPGが人気でしょうか。
あの「パズドラ」などは殿堂入りして、常に一定の人気を誇っているようですね。

こうしたサイトでは、ジャンルごとのランキングもあるので、好みのジャンルがあれば、カテゴリごとに見れるようになっています。
気になるゲームがあれば、リンクが張られているので、すぐにダウンロードもできますよ!

私が子どもの頃は、ゲーム全盛期。
ファミコンから始まって、スーパーファミコンが出たときはすごかったなぁ…
昔は今と違って、画面もおそまつな感じで…笑
今みたいにキレイとは言えなかったけど、とっても楽しかったな!

昔やっていたゲームって、今になってふとやりたくなることがあるんだよね。
初期のFFとかのRPG…
今は、最新ハードに移植版とかが出ているから便利になったけど。
どれもこれも遊べるってわけじゃないもんね。

そんなときは、やっぱりスマホゲームアプリで探してみる!
そしたらFF発見!

あの大人気のFFシリーズのゲームアプリを見つけましたー!

私が見たときは、FFVがランキング上位に入っていました。
他のシリーズもあるから、好きなシリーズを遊べるのがイイネ♪

さっそくダウンロード!
遊んでみたら懐かしくてなんだかうれしくなっちゃった!
値段も2000円くらいだったから、出費も気にならなかったしお得だなー

昔のシナリオと新しくリニューアルした演出も増えてて、新しい気持ちで遊べるのもスマホならでは♪
楽しめる要素たっぷりで、かなりはまってます!

懐かしいRPGゲームをやりたいな、って思ったら探してみて!
FF以外にもRPGゲームってたくさんありますよ♪

育成ゲームって大人気ですよねー!
犬とか猫とかのペット育成って、もう何年も人気。
なかなか住宅事情とか家族の事情とか…
いろんな事情があって、飼いたくても飼えない人が多いのかな…
まぁゲームなら、気軽にペットが飼えて楽しめるもんね!

でも、育成ゲームの元祖って言えば…やっぱりたまごっちでしょ!
私が子どもの頃大ブームだった、たまごっち。
よく学校に持っていって、怒られている子がいたな…
今も子ども中心に大人気だよねー

昔と違って、たまごっちの種類も増えたみたいだし。
アニメとかカードゲームになっていて、昔よりも流行っているみたいだね!

で、そのたまごっち。
なんだか懐かしくなってやりたい!って思ったんだけど…
ちょっとたまごっちを買いにいくのは恥ずかしかったんだよね笑

そしたら、アプリを発見!
今、スマホのゲームアプリでたまごっちがあるんだねー!

普通のたまごっちと同じようにご飯をあげたり、遊んであげて育てていくのは変わらない。
画面のモードも、懐かしい昔のたまごっちバージョンとスマホバージョン選べるのもイイ♪
だから、大人世代でも子どもでも誰でも楽しめるゲームだと思います。

ちょっとやってみたけど、懐かしくてすぐにはまりました!
やってみたい人はダウンロードしてみては?

次ページへ »